6月 28 2012

6月の日記

新学期になって思った以上に大学に時間を取られて、思った以上に何もできなくなった。日記を書こうにも大学以外の話題がない。でも最近は珍しく映画館で映画を見た。大学の帰りに急いで行って見た。リバティーンズのドキュメンタリーとスノーホワイトだ。面白いところもあったりつまらないところもあったり。

イラストはシャドウハンターの最終巻。もうちょっとしたら出ると思う。

最近、自分の周りの人間が何を考えているのかばかりが一日中頭を離れなくて困っている。大学なんかに行ってると、周りの人すべてのことを考えてしまう。話し方や仕草、行動やなんかから頭の中を読もうとしてしまう。いろんな人の利害を考えたり、身の上を思って泣けてきたりする。すぐに感情移入してその人になりきろうとする。そうして一日の終わりにはすっかり疲れてしまっている。今に始まったことじゃなくずっと前からだ。事件の短いニュースをネットで読むと、その場所が頭の中に思い浮かぶ。今まで生きてきた経験の中からパーツを拾って、勝手に脳みそが場所や人や顔や壁紙までを作り上げてしまう。そしてそれにおびえる。でも、その脳の中にできた映像を使って頭の中でネームを切ることができる。ノートに書いた文字をキーにして、頭の中の映像を引っ張りだすことができる。必要なものだけど、本当に本当に疲れる。でも最後は切り離すスイッチを持っている。スイッチを押すとすべてを一瞬にして切り離せる。感情を遮断するスイッチだ。何も感じなくなる。でもそれは最後の最後にしか使えない。

でもきっといつかよくなるよ。今は夏コミのまんがを描きたい。時間がちょっとできてもぼんやりして終わってしまうから、そういうのをうまく使えばできなくないのかもしれない。明日はもうちょっとちゃんとしよう。うまくいろんなことができたらちょっとは自信もつくんだろう。同人誌描きたい。自分で作ったお話を早く読みたい。



3月 4 2012

テレビの映画と旅行


昨日は早起きして、お友達に教えてもらったアビエーターをテレビで見た。期待しすぎていたせいかとても中途半端で拍子抜けしたけど、常時画面に人が一杯映っているのが面白かった。それと、実在の人物であろう人々が、誰も似ていなかったのも面白かった。その後続けて「仮面の男」も見た。ジェレミー・アイアンズもジェラール・ドパルデューも大好きだけど、今日ばかりはマルコビッチが一人勝ちしてる気がした。でもなんか、恰好良く作ろうとしすぎてちょっと恥ずかしかったなあ。

先週末はほんの数日だけロサンゼルスに行ってた。ライヴにも行かない、本物の観光旅行だった。アカデミー賞が翌日とは知らず、うっかり人混みのコダックシアターに出かけてしまったり、バスの来ないバス停で長い時間待ち続けたり、結局行きたかったペーターセン自動車博物館には行けなかったりだったけど、たまにはそんなのもいいかなと、思ってみたりもした。飛行機は当然のことながら、色んな事柄がここ数年で驚く程怖く思えるようになって、それが強いストレスで行き先を阻んでいるように感じる。だから最近は恐怖から自分を遠ざけるように心がけている。怖いニュースは読まない、怖い映画は見ない、怖い場所には行かない。だからペーターセンには行かなかったのかもしれない。場所じゃなくて、バスが怖かった。子供じみた興味すら失せるほど、恐怖が大きなストレスになっている。そしてその恐怖が自分を操作している。いつかここから抜け出したい。抜け出す方法をいま一生懸命に考えている。

イラストは3月に発売のTOBIOの表紙絵。3月にはトゥルーブラッドの10巻も発売されます。よろしくお願いします。



2月 13 2012

近況

やっと大学が春休みに入り、なんとか自分の仕事や用事に時間を取ることができるようになって来た。コミケの申し込みを明日までにすませなければならないんだけど、夏に本が出せるかどうか、大学の授業の予定を見ていると不安でたまらない。大学では授業以外のことでも時間をたくさん取られてしまう。それでも、今年は、今年こそは悔いのないようにまんがを描きたい。イラストを描くのも好きだけど、まんがを描いているのがやっぱり一番好きだ。だって世界のすべてを自分で作り出せるんだし、その中では色んな人生を生きることができるんだし、何でも叶えることができる。

ツイッターもいいけど、日記もちゃんと書かなくちゃ。大学へ行くようになってから日記を書こうって気になれなくなってしまった。いや、でも、それじゃダメだ。



1月 27 2012


結局また日記が久しぶりになってしまった。twitterでお手軽にすませてしまうせいだ。でもそのtwitterも、あまり書かないように心がけてはいるんだけど。

もう2月だというのに、今頃コミケのお礼になってしまってすみません。あの日は寒いのにわざわざ足を運んでいただいてありがとうございました。イマイチな新刊しかなかったけど、おかげさまで完売いたしました。本当にありがとうございました。夏こそ、夏こそがんばりたいです。新刊の通販はたぶん、しばらくは出来ないか、出来ても少し先になりそうです。多忙のためいまは刷り増しができません。本当にすみません。

大学と本業が上手く両立出来てなくて時々憂鬱になる。家にいられる時は、ぼんやりテレビを見るか、ネットサーフィンとかあんまり頭を使わないことをしていたい。でももうすぐ大学が休みになるから、そしたらいろいろしよう。ちょっと長めに寝たり、遊びに行ったり、仕事したり。



11月 7 2011

イベントとか


冬コミのスペースは1日目、東5ホール「ぺ 54a キャンプファイア・カンサス」です。相変わらず洋楽やってますがお近くにいらっしゃる御用がございましたらぜひお立ち寄りください。昨年の冬は出られなくて、今年の夏は辞退したので一年半ぶりのコミケです。がんばります。

また10月30日のコミティアではスペースを覗いて下さってありがとうございました。差し入れもありがとうございました。コミティアはまた機会があれば行きたいなと思っています。今回は大学絡みのついででなかなか自分のスペースに力を入れられませんでしたが、次の機会があったら今度こそはがんばりたいです。

近況ですが、コミティアから戻ってから毎日のように「龍が如く」ばかりやってます。4とOf The Endです。息子が喜ぶだろうと思ってか劇場版のDVDを借りて来てくれたのですが、全く面白くなくて30分くらい見たところで止めてしまいました。しばらく見ない間、日本の映画はこんな風になっていたのかと愕然としました。しかしゲームは面白いです。次は3をやりたいと思ってます。2はさすがに、グラフィックが悲しく感じるのでやらないかも知れませんが。

イラストは大学で出した「Tobio イラスト版0号」の表紙絵です。中にちょっとだけメイキングも載せてありますが、それ以外はほとんどが生徒作品のイラストでできています。40ページ、フルカラーA4版、ソフトカバーで¥500でコミティアで売りました。